名前の由来

世代や肌の色や言葉や文化が異なっていても、造り主なる神様においては、兄弟姉妹であり、家族であります。当教会では、「あなたがたは、もはや他国人でも寄留者でもなく、今は聖徒たちと同じ国民であり、神の家族なのです。」という聖書の言葉どおりに、主イエスを信頼しながら、人との交流をも大切にしています。一度来ていただくと、この雰囲気がわかると思います。

 

沿革

1981年  とある教会から追い出されて、資金がなく、2年ほど公園で礼拝をする。
1983年  倉持覚蔵兄の自宅を開放していただき、1年ほど礼拝を続ける。
1985年  足立区伊興4丁目の古いアパートを借りて、7年間礼拝を続ける。
1992年  同じ伊興4丁目に会堂が完成し、移転する。
2002年  創設者谷口和幸牧師が召天。
2003年  田島実牧師が就任。
2010年  足立区伊興本町2丁目に、200名を収容する新会堂が完成。7月に移転。
現在に至る。