オペレーションクリスマスチャイルドのパッキングパーティーをしました。

今日はオペレーションクリスマスチャイルドのパッキングパーティーを、ユースとキッズ合同礼拝イベントとして行いました。

34b00d_a70c523b3457021de9679e029f33293c オペレーションクリスマスチャイルドとは、世界中の戦争や飢餓、貧困に直面する100カ国以上の子どもたちに、 靴箱いっぱいに詰められたクリスマスプレゼントを贈ろうというプロジェクトです。

先月よりパッキングのための献品と献金を募りました。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-22-47-06捧げ物をいただき、今回パッキングパーティーをすることができました。
ご協力頂いた皆さんに御礼申し上げます。

今年初めてのパッキングということで、参加するお友だちにこのパッキングがただのプレゼントではないということを伝えるために、ムービーを見てもらいました。

みんなが見ているムービーはこちらです。
ムービーを見る前は、目の前に広がるプレゼントに心奪われ、自分がほしいと言っていたお友だちも、真剣な眼差しになりました。
これはただのプレゼントではなく、もらう相手の一生の宝物になり、イエス様を伝えるために用いられる事を知ることができました。

いよいよパッキングが始まりました。

プレゼントは1人1箱分以上の量が用意されましたが、ユースとキッズが仲良くなるという目的もあったので、グループで1箱または2箱程度にして、みんなで相談してボックスを作るようにしました。

プレゼントを詰めた後は、お手紙を書き、折り紙などを折って手作りのプレゼントも入れました。
p1060271-animation本当はジュースやお菓子を食べる予定でしたが、予想よりも時間がかかったのでおあずけとなりました。

今回、初めてオペレーションクリスマスチャイルドを行いましたが、子どもたちがプレゼントをもらうクリスマスではなく、プレゼントを贈るクリスマスを経験できたのが良かったと思います。

何より、日本にいながら海外の同世代の子たちへ福音伝道の働きができることに感謝です。

世界中でご奉仕されているサマリタンズパースの皆さん、お捧げ物をしてくださり、このためにお祈りしてくださった神の家族の皆さんに感謝申し上げます。

これらのプレゼントを受け取る、フィリピンの子どもたちに祝福がありますように、引き続きお祈りいただけましたら感謝です。
p1060279-collage